2019年11月13日水曜日

自己探求 サイケデリック療法

昨年クリスマスを過ごした修道院の修道士のイメージ・・・気持ちは(^^;)

ここ10年くらいの間に、アメリカでは人の意識の研究が科学者や技術者の間でとても盛んに行われています。

神経医学の観点から、脳医学の観点から、はたまた心理学の、薬療法の・・・さらにテクノロジーの研究・開発が加わって、とても面白い話をYouTube始め、あちこちで聞くこと・読むことができます。
学会で”悟り”という言葉をテーマに使用した研究が、数年前から普通に発表されるようになったというのですから、びっくりです。

そんな中で最近、薬物療法を復活させようという動きも再燃しています。
60年代、ヒッピーの時代に盛んだったサイケデリック(幻覚剤)のポジティブな効能を見直そう、という動きです。

私が面白いと思ったのは、マイケル・ポーランというジャーナリストのレポートです。


2019年11月1日金曜日

テスラ君と秋。近況など


テスラ君が我が家にやってきて一年になります。テスラ君は電気自動車で、我が家が買ったのはモデル3です。

注文した車を引き取りに行った時、テスラのお姉さんに、
"Congratulations on getting your Tesla! Your life will never be the same!"
(テスラ取得おめでとう!あなたの人生はまったく違うものになりますよ!)
と言われ、セールストークと軽く聞き流したのですが・・・

いやはや、実際変わりました(^^)。
いろんなすごいことができる車、高い技術が搭載された車、というよりは、
まったく違うコンセプトで作られた乗り物。Completely different beastといった感じです。

想像力が豊かで、いつも一人で別世界に遊びに行っちゃってるような知り合いの若者に、
”どう?車に話しかけてる自分に気付いたりする?”
と聞かれて、一瞬その彼らしい質問に笑いがもれたのですが・・・

ええ、ごく自然にしっかり話しかけています。
”おっ!上手な車線変更だ!よくやった” とか、
”おいおいおい、どこいくつもりだよ?!” とか。

窓が大きいので、車窓から見える秋の景色はきれいです。
天井を見上げると、雲とお日様が、ゆったり広がっています。

でも、完全自動運転までの道のりは、まだまだ遠いというのが実感です。
これで年内に完全運転なんかリリースしたら危険すぎだよ、イーロン君。

******

ずいぶん前になりますが、エゴの基盤が弱まっていくにつれ、書けることがどんどんなくなっていったのに気づきました。

私たちのほとんどが、最初に聖なるもの、すべての源であるもの、神、エネルギー、大いなるもの、そういったものをエゴという基盤を通して経験します。


2019年3月13日水曜日

うーん、、、


”ウェブサイトのお引越しします”、
と言ってからはや2ヶ月がすぎ、いまだに引越し完了の気配もありません。

というか、忙しすぎて何もできず。

こんな調子では、引越しどころか自然消滅に繋がるかも、
と思っているところです。

ちなみに、初めてエジプトに行ってきました。

2019年1月30日水曜日

お引越し

近々ウェブサイトのお引越しをします。
完了後、新しいサイトへのリンクを貼ります。

諸々ご面倒をおかけしますが、
どうか今後ともよろしくお願いします。m(_ _)m

2019年1月14日月曜日

あけましておめでとうございます / トラピスト修道院でのリトリート



すっかり遅れましたが、あけましておめでとうございます。\(^_^ )( ^_^)/ 
みなさん、よい新年を迎えられましたか?

と、書き始めたのは先週、まだ新年の挨拶が許される時期でしたが、
なんやかんやで書き終えることができないまま、月も半ばとなってしまいました。

今年もぼちぼちやっていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。m(_ _)m

********

新年については、いつもながらアメリカの正月は呆気なく、味気ない、
という以外には何もコメントできることはありません。( - - ;)

が、


クリスマスの1週間、ケンタッキーにあるトラピスト修道院でサイレントリトリートに参加してきました。

通年の異常なギフトショッピングや、異常なギフトオープニング(旦那の実家は丸二日に渡ってこれを行うのです (- -;))から解放されただけでも、ありがたいことこの上なかったですが、

リトリートの素晴らしさは言葉ではとても表わせないものでした。

グーグルのイメージ検索からお借りした写真